『ケンプファー作成(17)』

玖蘭 HGケンプファー (製作中)
04 /08 2018

こんにちは。

玖蘭一舞です。


昨日の土曜日に無理やり時間を作ってケンプファー製作一気に進めようかな、なんて考えていたら朝から我が家に訪問者が・・・。

中学時代の友人が朝早くに来て(ほぼアポなしの状態)、ドライブにいこうと連れ出され何故かいきなり群馬県に突撃(苦笑)


伊香保温泉に行ってまいりました\(^o^)/


片道4時間半くらいでしたでしょうか。

自分は結構車に酔いやすい体質で、かつアップダウンに急カーブに連続S字クランクと立て続けにいやらしいルートに襲われ、途中で○きました・・・○| ̄|_


道中散々な目にあいましたが、それでも群馬県の山間部の景色は素晴らしく、また伊香保温泉街も風情に溢れており、現地での滞在時間が少なくそのほとんどを観て回ることが出来なかった事が非常に残念でした。

機会があればまた時間をつくって行きたいところです。


20180408_1.jpg



ちなみに予定していたケンプファーの作成はほぼ進まず・・・。

なんとか頭部だけ少し進められた程度・・・。


あれ・・・?全然すすまな


20180408_2.jpg


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞

『ケンプファー作成(17)』


『ケンプファー作成(16)』

玖蘭 HGケンプファー (製作中)
04 /05 2018

こんにちは。

玖蘭一舞です。


気づけば新年度がスタートしておりますが、今年度から進学や入社された皆様はもう新しい環境でのスタートをされているのでしょうか。学校に関しては今週末や来週からというケースもあると思います。


ちなみにいつもは自宅でブログを書いているのですが、今回は自宅から近いカフェで作業をしております。いつもとは違う流れを作ってあげると作業効率が上がるかな、という狙いがあったのですがいつも以上にブログと並行して行っている別の作業もさくさく進んでいる気がしますね。


何か新生活や仕事などで行き詰ったら別の場所、別の方向からアプローチをかけてみると思いの他上手くいくパターンもあるので一回落ち着いてみるのもおススメです。



相変わらずケンプファーのヤスリをかける作業を続けていますが、終わる気がしません・・・(苦笑)

というのも作業の時間を確保するのがまたしても難しくなってきたからですね。


うーん、今月末までにはいいところまでいければなぁ、なんて思っていたのですが難しいところです。


20180405_1.jpg


-本日の進捗状況-

腕部パーツ


あと半分くらいでしょうか。

はやく次の工程にいきたいのですが・・・難しいところ(;д;)



ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞

『ケンプファー作成(16)』


『ケンプファー作成(15)』

玖蘭 HGケンプファー (製作中)
03 /27 2018
こんにちは。

玖蘭一舞です。


最近鼻のむず痒さを感じた後にくしゃみがでたり、鼻水が止まらなかったり、目が痒かったりと今までに体感した事のない症状に悩まされております。


これは今SNSを始めとする各所で話題になっている花粉というヤツでは・・・?と戦々恐々としています。

過去に花粉症に悩まされた事は一度も無かったので驚いてます・・・。

偶然、タイミングよく、間の悪いことに、体調不良が重なったのだと信じたいですね。



さてケンプファーですが相変わらずパーツのヤスリがけ作業を行っております。

磨くだけなのでリビングでTVを観ながらコシコシしていますが、本当にブログに何か書けるような事は何も無く、『困ったことに』普通に進めています(苦笑)


20180327_1.jpg


何か気をつけることとか、手順を試行錯誤した上でのオススメの工程などがあれば製作ブログとして載せたいのですが、ただ磨いてるだけですからね・・・。強いて上げるなら磨くのと並行してゲート跡の再チェックを行っているくらいです。



一応現状の進捗具合の説明を。


20180327_2.jpg


写真右上の脚部パーツ、


20180327_3.jpg


胴体、腰のパーツの処理が終わっています。


・・・TV観ながらとは言え、実は2時間くらいかけてます(笑)

この工程少し時間がかかりそうな上に面白みもありませんが、しばしお付き合いいただければ・・・(;д;)



ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞

『ケンプファー作成(15)』

『ケンプファー作成(14)』

玖蘭 HGケンプファー (製作中)
03 /24 2018
こんにちは。

玖蘭一舞です。


先日ケンプファーを弄っていた際、それを見かけた弟が「久しぶりにガンプラを作りたくなった」と言っており後日ガンプラを買ってきておりました。


【HGUC】1/144 ZII(ゼッツー) トラヴィス・カークランドカラー (機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク)【新品】 ガンプラ プラモデル 限定

・・・マジか(゚д゚)


チョイスが絶妙過ぎて(この場合「マニアックなところ突いてきやがったぜ笑」という意)さすがは我が弟だなと感じました。


プレバン限定は購入した事がなかったので今回初めて中身を見ました。

作る為の説明書は通常のZⅡのものが、別紙でもう1枚専用のものが入っておりました。


個人的に自分もZⅡ好きだったので完成が楽しみです。

自分もケンプファーの作成進めなくては・・・(汗)



さて前回からの続きでパーツ一つ一つにヤスリがけをしていく工程に入っております。


20180318_1.jpg


新しく購入したスポンジヤスリ


最初に目の粗い600を使用→1000に移行という感じですね。

ちなみにゲート跡の処理はペーパータイプで400→800でやってます。


実際に行ったビフォーアフターがコチラ。

左がかける前で、右がかけた後です。


20180324_01


20180324_02


20180324_03


こんな粗い画像でもわかるくらいの差がでます。

(ちなみにカメラは親に貸してて撮影当時使用できませんでした・・・)


表面の光沢が無くなって、うっすら存在していた凹凸部分が無くなります。

もちろんやりすぎるとフレームの境目となる溝(いつもスミ入れしてる部分ですね)が無くなるので、やりすぎは厳禁です。

あくまで表面をスベスベにして綺麗にするのが目的です(当たり前ですが一応・・・)。


パーツ一つ一つ、かつ全体(パーツ内部とか見えないところは除きます)にかけるのでこれも時間かかります。

当分パーツをゴシゴシするだけなのでまた書くことが無くなる可能性が高いです(苦笑)


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞

『ケンプファー作成(14)』

『ケンプファー作成(13)』

玖蘭 HGケンプファー (製作中)
03 /18 2018
こんにちは。

玖蘭一舞です。


前回のブログまさかの表示がおかしくなるというハプニングが発生しており、しかもそれに気づかずに数日放置してしまうというミスがありました。

お恥ずかしい・・・(苦笑)


自分はブログの投稿時間を予め決めて予約投稿しているのですが、アップがきちんとできているか、表記が正しくされているかは実際アップされてみないとわからないので上記のような事態になった訳ですね。反省。



さて引き続きケンプファーの作成です。


前回で脚部パーツが終わりました。

実はあとは腰部の数パーツくらいで本体パーツは終了なのです。


ということで今回は次のステップに進みたいと思います。

(ちなみに前述した腰部パーツは存在忘れてまだ切り離してません)


次のステップですが切り離したパーツ全てにヤスリがけをします。

表面部分全てにですね。これで表面上の目に見えないレベルの凹凸を消します。

そうする事で後々塗装をおこなった時に色ムラが軽減されるなどの恩恵が得られます。

(他にも塗装する上でやっておくといい工程もありますが、とりあえず今回はこれだけの予定です)


ちなみに今まではペーパータイプのヤスリでゲート跡の処理を行っていましたが、Pohから「スポンジタイプが楽」という情報を手に入れ新しくスポンジタイプを追加しました。


20180318_1.jpg


はい最早僕の中では定番となりつつある安心と信頼の☆TA★MI☆YA★さんの商品です(笑)

これは写真のように大きめのシートから使いたい範囲・形状にカットして使用していくタイプです。



正直言って、「めちゃくちゃ楽です\(^o^)/」



今回ヤスリの粗さは600番と1000で購入しました(お試し感覚で無難な粗さの2種類を選択)が、これ多分他の粗さも併せて今後も使っていきます(笑)


珍しく字ばっかりのブログで長くなってしまったので(本来ブログとは字が主体なのでは・・・?)、実際の使用とかに関しては次回のブログにて書いていこうかと思います。



ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞

『ケンプファー作成(13)』

玖蘭一舞&Poh

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!当ブログはプラモ製作ほぼ初心者の玖蘭と、完全未経験のPohの二人でアップしていくガンプラ製作ブログになります。僕らと同じく「これから始めたい」と考えている初心者の方が参考にできるようなブログを目指しています。