FC2ブログ

『バルバトスルプスレクス作成(6)』

玖蘭 HGバルバトスルプスレクス
08 /25 2017

こんにちは。

玖蘭一舞です。


皆様夏を満喫しておられますか?

私は毎日サウナ(過大表現などではなくほぼ文字通り)のような職場で滝のような汗を流しながらお仕事をしております。


・・・暑い(汗)



さてなんだかんだで気付いたら前回の投稿から一週間経っていました。

計画や予定なんてものは中々想定通りには進まないものです。

仕方ないですよね!?


・・・スミマセン。仕事の忙しさにかまけて製作を進めていませんでした。

反省してちゃんと作ります(汗)



前回までで、胸部と頭部が出来ておりますので、今回は新しく肩パーツの製作を進めていきます。



まずは肩部アーマー部分


20170824_1.jpg


ここもスミ入れを行いました(写真はスミ入れ後)が、青系色(しかもこのパーツ、かなり濃い青色をしております)に今まで使用していたグレーを使っても正直ほぼ見えません・・・。


そこで・・・


20170824_9.jpg


じゃん☆


ブラックを追加で購入しました!!


・・・今更ですが現状でガンプラ本体の購入よりもニッパーやマーカーなどの備品類の購入の方が出費額大きい事に気づきました。

まぁ一回購入すれば使い切ったり、破損や紛失とかしなければ問題は無いので深く考えなくてもいいでしょう。


20170824_10.jpg


ちなみに今回追加したブラックは細ペンタイプ


20170824_11.jpg


三種類のスミ入れ用のペンを所持していますが、形状がどれも一致しておりません(笑)

個人的にはブラックの細ペンタイプが非常に使いやすいです。



ちなみに今更ではありますが上記に記載がある通り、パーツのカラーによってスミ入れペンのカラーも変えなくてはいけません。


例えばホワイトなどの明るめのパーツにブラックを使うと、スミ入れをした箇所の主張が強く出すぎてしまいます。

その為『ホワイト系には抑え目のグレー』を、逆に主張を強くさせないと気づきにくい暗い系統のカラーである『ブルー系などにはブラック』を、と言った具合に変える事が望ましいです。


また『グレー』、『ブラック』以外にも『ブラウン』のカラーがあり、これはレッド系のパーツに使うことが推奨されておりますね。


ちなみに私は「ブラウンのみ購入しておりません」(笑)


また作成しているうちに追加で購入するかもしれませんが、今のところブラック・グレーあれば事足りるのでは…?なんて考えているので現状で購入予定はないです(笑)


20170824_8.jpg


同じくこちらのパーツも暗めのカラーなので、ブラックのペンを使用します。


ブラック優秀です!

購入するか少し悩んだけど購入して良かったと思えるペンですね。

使いやすい!



今日のブログは一度ここで区切らせていただきます。

次回のブログは引き続き肩部パーツの続きを行います。


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞

コメント

非公開コメント

玖蘭一舞&Poh

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!当ブログはプラモ製作ほぼ初心者の玖蘭と、完全未経験のPohの二人でアップしていくガンプラ製作ブログになります。僕らと同じく「これから始めたい」と考えている初心者の方が参考にできるようなブログを目指しています。