量産型ザク 制作9

Poh HGザクⅡ
08 /19 2017
こんばんは〜!Pohです(*^ω^*)

お盆も終わり、8月もあと少しになりましたね!暑さだけは一丁前にかわりませんがw
夏休み終盤ですが、みなさん課題はしましたか?夏休み…あと少しですよ?
もし自由課題何するかまだ決めてないそこのあなた!一緒にガンプラ作りましょう!(*´∀`)♪

でもほんとに作って持って行ったらどうなるんですかねwww

先生→オモチャ持ってくんな!!
生徒→先生!違います!これは夏休みの課題なんです!自由制作の課題ですよ!
先生→オモチャが自由制作になるかっ!
生徒→ガンプラをオモチャだなんて…!ガンプラは世界に誇れる芸術ですよ!自由制作の題材にして何が悪いんですか!?

みたいなやりとりがあったら、熱いですね!暑いなつにぴったりな熱い展開ですねwww

さてそんな妄想もそこそこに、夏終盤で暑さは変わらなくても今日も今日とてガンプラ作っていきますよ!

今日は量産型ザクの右腕、そう…
ライトアームです!!!(なんで英語?)
ちょっとカッコよく言ってみただけですw
大してカッコよくもないですがw

昨日までに制作したのが、頭部と胴体まででしたよね!



あそこまで作るのも、簡単簡単と言いながら、やはり大変でした(*^ω^*)
そのぶん楽しかったですが(*´∀`)♪

そして今日制作した右腕がこちらになります!




右腕はこの肩にシールドが着いているほうです!これを胴体に…ドッキング!!!
しますとこうなります(≧∀≦)



まだ右腕が着いただけですが、形になってきた感じがしますね!
こちらももちろん墨入れはしてあります!



今日はちゃんと量産型ザクの説明書を読みました!墨入れをした部分は動力パイプって言うんですね!(*´∀`)♪

こちらの溝にしっかり墨入れをしてあります!この墨入れも毎度の事ですが、しっかりと塗ったらしばらく乾かして消しゴムでちゃんとはみ出た部分は消してあります!そうする事で塗りたかった部分はしっかりと色がつき、いらない部分は綺麗に仕上がるわけです(≧∀≦)

作業をしていて実感しましたが、ザクはシンプルな機体だからこそ、しっかりとした仕上げが活きてくる気がします!

もちろん細かい作業が多い機体こそ仕上げは大切なのはわかるんですが、パーツが大きく塗る部分が少ないザクだからこそ、塗る部分は丁寧に仕上げると、その差はかなりでます(*^ω^*)

こうやって丁寧に仕上げると、もともと大好きな機体ですが、 さらに愛着が湧いてきます(●´ω`●)

とゆうわけで、今日の更新は以上になります!お付き合いありがとうございます!
量産型ザクのように、コメントもどんどん量産してくれると嬉しいです(*´∀`)♪

それではまた次の更新で会いましょう!
アデュー!!(●´ω`●)

コメント

非公開コメント

玖蘭一舞&Poh

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!当ブログはプラモ製作ほぼ初心者の玖蘭と、完全未経験のPohの二人でアップしていくガンプラ製作ブログになります。僕らと同じく「これから始めたい」と考えている初心者の方が参考にできるようなブログを目指しています。