『バルバトスルプスレクス作成(5)』

玖蘭 HGバルバトスルプスレクス
08 /16 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


お盆休みも終わり今日からまたお仕事が再開したのですが、仕事を始めてから数時間、なにやら左目に違和感が・・・。

視界がぼやけているような、フィルターをかけられているような感じでうまくピントが違和感・・・。


始めはコンタクトに問題が発生しているのかと思っていたのですが、気づいたら左腕にも違和感が・・・。


おや?左目、左手に違和感?

俺いつの間に阿頼耶識システムを・・・?




などというくだらない事を仕事中に考えておりました。

(現在は違和感もなくなり、正常に稼動しております)



さて阿頼耶識搭載のバルバトスですが、前回で胸部が完成しましたので今回は頭部の作成に移ります!



20170816_2.jpg


20170816_1.jpg


フェイスマスク(白い部分)のみスミ入れを行い、目の部分はシールを使用。


20170816_3.jpg


白いフェイスパーツと黄色いダクト部分とは異なるパーツの為、塗装せずともリアリティが高めです。

・・・決して塗装を忘れていた訳ではありません(汗)


ちなみにおでこ(?)のパーツ同士のつなぎ目部分はアンテナで見えなくなる為、処理は行っていません。


20170816_5.jpg


アンテナ部です。

前回のクアンタと同じく、


20170816_6.jpg


写真のように本来のデザインには存在しないでっぱり部分を『削ぎ落とします』(笑)


20170816_7.jpg


先端を鋭角にすることで悪魔感(?)が増長されましたね。

カッコイイ!



そしてアンテナを先ほどの頭部に取り付けると、


20170816_8.jpg


20170816_9.jpg


このような感じになります。


メチャクチャカッコいいです!! ヽ(゚∀゚ )ノ ウヒョー


アンテナ部の塗装はするかしないか悩んでいる為、現状スミ入れはしておりません。

とりあえずここの塗装は後々に回して製作を続けていきますよっ!!


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞





コメント

非公開コメント

玖蘭一舞&Poh

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!当ブログはプラモ製作ほぼ初心者の玖蘭と、完全未経験のPohの二人でアップしていくガンプラ製作ブログになります。僕らと同じく「これから始めたい」と考えている初心者の方が参考にできるようなブログを目指しています。