FC2ブログ

『ダブルオークアンタ作成(12)』

玖蘭 HGダブルオークアンタ
06 /15 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


仕事で肉体を酷使させている為、体中に痛み・倦怠感を感じております。

トビア風に言えば、「あらゆる場所が悲鳴を上げている!」といったところでしょうか。

けど、頼む・・・!持ってくれ俺の身体・・・!



20170608_6.jpg


前回『右腕』を作りましたので今回は『左腕』の作成に入ります。


20170615_1.jpg



このあたりは右腕と同じです。

というかパーツはほぼ同形で、作業工程も違いはないです。


20170615_2.jpg


20170608_4.jpg


上の写真が左腕、その下の写真が右腕です。

違いはほぼほぼないといって差し支えないでしょう。


20170615_3.jpg


右腕と異なり、左腕には2種類の手が用意されております。


基本的に常時GNソードを装備しているから持ち手である右腕は1種類のみでいいという感覚?

答えはわかりません(笑)


ちなみに手(正確には指の関節部分)にはスミいれを行っておりません。

ここのパーツにスミいれを行う必要があるのか、また必要としても現状手持ちのツールでは黒いパーツと愛称の良いものを所持いないという理由からです。


20170615_4.jpg


腕部完成


比較すると右腕には肩部先端から伸びる白いパーツと、ガントレットのように腕部を守っている(ように見える)青いパーツが付いているくらいでほぼ似たような作りです。


20170615_5.jpg


ようやく上半身が完成しました!


長い(笑)

PGでもMGでもないのに、ここまでくるのに一体どれほどの時間を費やしているのか・・・。


RGとかだとパーツ数が非常に多いらしいので下手したらここまでに半年かかるかもしれませんね(笑)



『ダブルオークアンタ作成(13)』へ


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞






コメント

非公開コメント

玖蘭一舞&Poh

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!当ブログはプラモ製作ほぼ初心者の玖蘭と、完全未経験のPohの二人でアップしていくガンプラ製作ブログになります。僕らと同じく「これから始めたい」と考えている初心者の方が参考にできるようなブログを目指しています。