『ケンプファー作成(14)』

玖蘭 HGケンプファー (製作中)
03 /24 2018
こんにちは。

玖蘭一舞です。


先日ケンプファーを弄っていた際、それを見かけた弟が「久しぶりにガンプラを作りたくなった」と言っており後日ガンプラを買ってきておりました。


【HGUC】1/144 ZII(ゼッツー) トラヴィス・カークランドカラー (機動戦士ガンダム外伝 ミッシングリンク)【新品】 ガンプラ プラモデル 限定

・・・マジか(゚д゚)


チョイスが絶妙過ぎて(この場合「マニアックなところ突いてきやがったぜ笑」という意)さすがは我が弟だなと感じました。


プレバン限定は購入した事がなかったので今回初めて中身を見ました。

作る為の説明書は通常のZⅡのものが、別紙でもう1枚専用のものが入っておりました。


個人的に自分もZⅡ好きだったので完成が楽しみです。

自分もケンプファーの作成進めなくては・・・(汗)



さて前回からの続きでパーツ一つ一つにヤスリがけをしていく工程に入っております。


20180318_1.jpg


新しく購入したスポンジヤスリ


最初に目の粗い600を使用→1000に移行という感じですね。

ちなみにゲート跡の処理はペーパータイプで400→800でやってます。


実際に行ったビフォーアフターがコチラ。

左がかける前で、右がかけた後です。


20180324_01


20180324_02


20180324_03


こんな粗い画像でもわかるくらいの差がでます。

(ちなみにカメラは親に貸してて撮影当時使用できませんでした・・・)


表面の光沢が無くなって、うっすら存在していた凹凸部分が無くなります。

もちろんやりすぎるとフレームの境目となる溝(いつもスミ入れしてる部分ですね)が無くなるので、やりすぎは厳禁です。

あくまで表面をスベスベにして綺麗にするのが目的です(当たり前ですが一応・・・)。


パーツ一つ一つ、かつ全体(パーツ内部とか見えないところは除きます)にかけるのでこれも時間かかります。

当分パーツをゴシゴシするだけなのでまた書くことが無くなる可能性が高いです(苦笑)


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭 一舞

『ケンプファー作成(14)』

コメント

非公開コメント

玖蘭一舞&Poh

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!当ブログはプラモ製作ほぼ初心者の玖蘭と、完全未経験のPohの二人でアップしていくガンプラ製作ブログになります。僕らと同じく「これから始めたい」と考えている初心者の方が参考にできるようなブログを目指しています。