『ダブルオークアンタ作成(11)』

玖蘭 HGダブルオークアンタ
06 /12 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


5月はあんなに暑かったのに、6月になってからは日中でも寒く感じます。

いい加減毛布を片付けようと思い撤去しましたが、1日足らずで再びベッドに舞い戻ってきました。

つまらない事で喧嘩→気づいたら仲直りして、いつも通り仲のいいカップルみたい!と考え、なんだか無性に自分を殴りたくなりつつキーボードをカタカタしている今日この頃・・・。



ではでは久しぶりの製作ブログをば・・・。


20170608_4.jpg


腕部の製作中ですね。


20170608_5.jpg


先ほどのパーツに加えて『肩』と『手』の部分になるパーツを、合体。


20170608_6.jpg


20170608_7.jpg


これがダブルオークアンタの右腕になります。

つまりこれがGNソードⅤの持ち手になるわけですね。


写真では分かりづらいかもしれませんが組立前に全てスミ入れを行い、組立後に仕上げで再度行っています。

正直組立後のみ行えば一回で済ませられる工程です。

このあたりは人によりますし、塗装の有無にもよります。自分のやりやすい方法を探しましょう。



また余談ですが、製作中に驚いた点がひとつ。

肩と胴体をつなぐ部分(写真で肩から出ている球体の突起物)がプラスチック製で肩と同一パーツだったと言う事。

昔このクアンタと同じHGシリーズを作っていた際はどの機体も関節部分で使われるプラスチックのパーツよりも柔らかめのポリキャップ(だっけ?)をはめるタイプだったんですけどね・・・。


ガンプラも日々変化しているのだな・・・と思いましたが、クアンタってそもそも5年以上も前に販売されていた機体のハズ・・・。


え?じゃあ今のオルフェンズとかBFの機体達ってどうなってるの・・・?と興味8割、恐さ2割・・・(笑)


願わくば技術の進化、仕様の変更に相まって相対的に商品価格が上がらないよう祈っております(汗)



『ダブルオークアンタ作成(12)』へ


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞



買ってきました!

Poh HGザクⅡS型(THE ORIGIN)
06 /12 2017
Pohです(*´ω`*)
今日は休みなので、気にいるガンプラがあるか探してきましたよ!

…そして、見つかりましたー!!!


みなさまご存知!シャア専用ザクです!今回は機動戦士ガンダム ジ・オリジンのシャアザクを買ってきました(≧∀≦)

ザクIIとかはいたんですが、RGで手が出せなかったんですよねw
で、何かないかな〜…って探していたら、この赤いモビルスーツを見つけたわけです!
これだ!って思いましてねw
即買いでしたwww

今週の木曜と金曜が少し時間あるんで、そこで組み立てられたらと思ってます(o^^o)

玖蘭にも書かれたし自分でも書いたけど、今回はもう少し丁寧にやろうかなって思ってますのでw

まずは当初の目標、目指せ完成!!!
頑張りますよ!!!

ではまた次の更新まで!(≧∀≦)

そうだ!転職しよう!(確定)

玖蘭 & Poh 報告/雑談
06 /11 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


協議の末(主に自分の中だけの協議)、先方に伝えて今の職場は今月末で退職することに致しました。


次の職場は長期で働けるような自分の希望に見合ったものを真剣に探そうと思います。

それまで製作&ブログアップの更新はゆっくりになるかと思いますがご了承いただければなんて考えております。



さて、ようやくお休みに入ったのでクアンタの製作、一気に進ませました!(笑)

次のお休みまで作れない(作る余裕がない・・・)と思うので、来週一週間は今回製作したパーツの紹介ブログになると思われます!



試行錯誤の中だんだんゲート跡の処理に余裕(1部位にかける時間が減りました)が出てきました。途中一度ナイフで指をスパッとやっちゃいましたが・・・(焦り)


クアンタ完成後はまだ考えておりませんが、いろいろ作りたい機体は居ますので少しずつ塗装や実施していない製作法などにも挑戦していく予定です。



これから仕事なので一旦ここまでにして製作ブログは明日行います。

前回「次回は製作ブログアップします!」とかいいながらすみません・・・(汗)



ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞

そうだ!転職しよう!(唐突)

玖蘭 & Poh 報告/雑談
06 /09 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


未だ慣れない仕事に疲労が溜まりまくりで、中々製作とブログが進展しておりません。


もう家に着いて、PCを起動させる数分で寝落ちするくらいに(しかも椅子の上で頭を振り子のようにぐわんぐわんさせて・・・傍目で見れば狂気を感じるレベルでヤバイやつです・・・笑)肉体的にも精神的にも限界状態なのです。



明日は休み(というか本来であれば今日も休みなのに、休日出勤とかで出社を余儀なくされております)なので、明日はもう少し進むかな?と考えております。


このままだとあと一ヶ月あっても本当に終わりそうにないので、ちょっとお仕事の変更を真剣に考えております。


仕事の疲れ云々がこの製作ブログの更新に支障をきたすレベルなのであれば、どれだけお給料をいただいても辞退させていただきます(笑)



20170608_4.jpg



とりあえず明日は製作を進行する予定ですので明日、明後日にはブログで報告できるかと思います!!



また、余談であり確定情報ではないですが、先日初めて購入したガンプラのバンシィノルンを僕の不安を全くもって裏切らず見事なまでにパーツを破損させたPoh氏より「これから新しいガンプラ買いに行ってくるゼ!ヒャッハー!」といった連絡が手元に届いております。


このままだと僕一人しか更新していかないんじゃ・・・?という不安はとりあえず解消された模様です・・・(汗)


というか初めて手にしたガンプラだったのでもう少し愛着を持ってくれてたら僕個人としては大変嬉しかったのですが、そこはPohの性格を把握しているのであまり強くは言えません。


今度彼から損傷部を見させてもらい、修繕できそうであれば直したいと思っております。



本日は至極私事なブログとなってしまい、すみません(汗)


次はちゃんと製作ブログをアップしますよッ!!!


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞

こんなの買ってきましたw

玖蘭 & Poh 報告/雑談
06 /09 2017
こんにちは!Pohです!(o^^o)

ガンプラを探している中で見つけちゃって、つい買っちゃいましたwww



やっぱザクはいいですよね!
たまんないです(≧∀≦)
ゴツゴツしていないし、なんだか可愛いから愛着が沸くんですよねwww

ちなみに今回はフィギュアなんで既に完成しているんですがねw
こんな感じです(*´ω`*)



けっこうクオリティが高い気がします、さすがフィギュアですよね!

次はちゃんとガンプラを買ってきますよ!RGだとキツイし、HGで気にいるものがあれば買ってきますw
今度こそ失敗しないように気をつけますのでw

ではまた次の更新まで!(≧∀≦)

『ダブルオークアンタ作成(10)』

玖蘭 HGダブルオークアンタ
06 /08 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


6月に入ってからというもの雨が降ったり、降ったかと思えばすぐに止んだりと天候が荒れてます。

先日は横殴りの大雨と雷で、窓を開けっぱなしにしていた自室に大量の浸水を許してしまった事がもう遠い思い出のことのように思います。



20170603_11.jpg


さてようやく胸部に続き頭部ができました!


続いて腕部を作っていきます。


20170608_1.jpg


写真は腕の関節部分のパーツ。


ここにも小さいながらクリアパーツが使われていますが、頭部の時に嫌と言うほど苦しんだので今回は特段問題はなくすんなり製作。

(頭部のクリアパーツを一回落としてしまい、捜索に相当の時間を費やしたのはここだけの話)


20170608_2.jpg


相変わらず思い描いているような感じにゲート跡の処理が綺麗にできません・・・。

これは経験を積んでいけば解決するのか、他の手法を行う必要があるのか、要研究事案です。


20170608_3.jpg


上記で作成した関節部分と複数のパーツを組み合わせて・・・


20170608_4.jpg


こんな感じに!


1パーツ毎だとそれがどこのパーツになるのかなんて想像するのは中々難しいものですが、一度組み立てると「あぁなるほど」となってしまいます。


ちなみにこれは右腕部、つまり右手になります。


『ダブルオークアンタ作成(11)』へ


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞

『ダブルオークアンタ作成(9)』

玖蘭 HGダブルオークアンタ
06 /06 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


いよいよ頭部編完結です ← (完結といっていますが出来ているのはまだ胸部だけなので感動もなにもありません)



20170603_4.jpg


20170603_7.jpg


さぁ今までに作っていた頭部パーツとアンテナ(+他のいくつかのパーツ)をくっ付けます。


20170603_10.jpg


クアンタヘッド完成!!!!

かなりのイケメンフェイスにテンション上がりました(笑)


ちなみに写真を見てもらうとわかるのですがシールを貼るのに失敗しております・・・。

ピンセット使ってこの様です。不器用かよッ!?と・・・(泣)


更にシールを貼った箇所は貼り付けたところとの色の差が一目瞭然であり、なんというか・・・見えちゃってます・・・白いのが(写真のクアンタの場合だと頭頂部の部分)。


こうなると本当に塗装が必要になってくるレベルで限界を感じております。

できれば他の技術を試行錯誤させて自分の作成手順を明確化させてからにしたかったのですが仕方ないですね。並行して塗装も挑戦していきます。

とりあえずこのクアンタに関しては最初の予定通り塗装無しでいきますのでご了承くださいませ。



ちなみに全体のシルエットとしてはこんな感じです。


20170603_8.jpg


20170603_9.jpg


いやほんとイケメン・・・(笑)



20170603_11.jpg


現在、胸部につづき頭部が完成しております。

次回は腕パーツ製作に入りますので今後ともお付き合いいただけますと幸いです。


『ダブルオークアンタ作成(10)』へ


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞


『ダブルオークアンタ作成(8)』

玖蘭 HGダブルオークアンタ
06 /04 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


最近夜が非常に冷えます。

普通に毛布なしでは寒くて眠れません。

お布団×毛布×ベッドの方程式は僕たちにひと時の安らぎを与えてくれますね。



という訳で今日からお仕事です・・・(絶望)




20170603_4.jpg


前回はこのガンダムフェイス迄作成しました。


次にこの・・・


20170603_5.jpg


ガンダムの頭部には(ほぼ)必ず存在しているアンテナ部分の作成です。


本当にアンテナ部分は細く小さいパーツなので、油断するとポキッと折れる事もあります。(昔ランナーからパーツを切り離そうとした際に折れた経験アリ・・・)



画像は既に切断~ゲート跡処理まで全て完了しております。

今回はここにプラスaしていきます。


本来ガンダム界隈におけるアンテナにはレーダーやセンサーなどの機能がついております。

ただの飾りではありません(・・・たぶん)。


まぁ機能or装飾ということはこれから行う作業に関係ありません(←では何故説明した?)

 

20170603_12.jpg


写真の赤い部分のように、アンテナの先端部分に隆起したような突出部分があります。


本来のMSのデザインにこのような突出部はありません。

これはキット化する際、どうしても先端が鋭角になりやすいMSのアンテナには必ずある仕様です。

ガンプラは小さい子でも作れるようにいろいろ考えて作られているので、そのような先端が尖っているパーツには保護目的とした突出部が作られる訳ですね。うん、素晴らしい配慮。



で、今回はその突出部分を削って、その素晴らしい配慮を無に帰そうという血も涙もない事を行います。本来のデザインには無い部分ですからね。出来うる限り原形に近づけたいという事です。

あくまでケガをしないようにそういう仕様になっているので、本来は非推奨かもしれません。

自己責任の下で実施しましょう。


20170603_6.jpg


まずはいつも通りニッパーで少しずつ削りとっていくように切断していきます。

無論力を入れすぎないよう慎重にです。


本当に細いパーツなので下手な力を入れると簡単に折れます。

作業中はパーツ破損の恐怖と戦いになります。

正直緊張が止まりませんでした・・・(汗)


ニッパーである程度切断したら、いつものようにナイフでギリギリまで削ぎます。

でもって最後はヤスリがけを行って切断跡を綺麗にします。


やってること自体はゲート跡の処理となんら変わりありませんね(笑)


20170603_7.jpg


で、完成後がこちらとなります。


ビックリするぐらい綺麗になったと思いませんか?


この作業が終わったあとの僕は

「ヤバイ!!こいつは我ながら良い出来栄えではなかろうかッ!?」

とかなりテンションが上がっておりました。

(作業中は息をするのも忘れるくらい緊張しながら行っていたので、その反動もあったのかもしれませんが・・・笑)


ともあれこれでアンテナ部は終了です。

次回のアップで頭部の作業については終わるかと思います。


『ダブルオークアンタ作成(9)』へ


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞

『ダブルオークアンタ作成(7)』

玖蘭 HGダブルオークアンタ
06 /03 2017

こんにちは

玖蘭一舞です。


連日の勤務からいったん開放されましたので本日はお昼くらいまで寝て、製作を行っておりました。ようやく進めることが出来たことにとりあえず安心・・・。



20170529_4.jpg


さて頭部の作成です。


まずはいつも通りランナーからパーツ本体から少し離したところをニッパーで切断。


20170603_2.jpg


あとは先日購入したナイフで削るように切断跡をギリギリまでそぎ落とし(表現方法これであってる?笑)、最後はヤスリで研磨。


いやー


正直紙ヤスリの方が使いやすいです! ← オイ!


削りたいところのみを狙って、思ったように削れます。

目の粗さも複数用意しておけば調節可能なので非常に使いやすいですね・・・(笑)


ナイフもいい感じに切れるので、ゲート跡処理に大活躍してくれてます。



20170603_3.jpg


切断した頭部パーツ、このパーツだと頭部の大部分を占めるメインパーツですね。


スミ入れ前(写真左)とスミ入れ後(写真右)です。

やはりスミ入れをする、しないだと大きく変わりますね。


20170603_4.jpg


でもってパーツの組立後です。


合わせ目となる頭頂部から後頭部にかけて軽くヤスリがけを行いました。


パーツとパーツをはめ合わせた際に、どうしても溝のようなもの(パーツ同士の凹凸の差であったり、接合部の隙間であったりなどなど)ができてしまい少し不恰好になってしまうのです。


いろいろ消す方法(隠したり、無くしたりなど)もありますが、とりあえず初めてなので僕は紙ヤスリで軽く凹凸部分を削り、合わせ目を隠す形のみにしました。


それだけでも結構合わせ目は目立たなくなったので中々に感動・・・。



ツールはニッパーのみ、組立は素組みのみという経歴の僕が、始めてのツール、始めての手法を試行錯誤しながら組み立てている現状ですので、仕上がりは過去最高の出来栄えになることと思います(削りすぎてる、切断跡が目立つなどなどはありますが・・・もちろん気にしない!)。


次回はガンダムタイプの機体にはほぼ欠かせないパーツにして、全ガンプラビルダーの最凶クラスの難関パーツ、アンテナ部の作成です。



『ダブルオークアンタ作成(8)』へ


ゼロから始めるガンプラビルダー

玖蘭一舞

Pohのバンシィ終了のお知らせw

Poh HGバンシィ・ノルン
06 /02 2017
今日起きてしまった突然の出来事です…
先程まで組み立てていたPohのバンシィノルンですが…
組み立て途中、パキって音がしましたw
おや?と思い接触部をみてみると、ニッパーで切るが如く綺麗に折れているではありませんか!!!

…死んだwwww
まさかこんな早くにやらかしてしまうとは思わなんだwww
まだ全然作れてないんですが、壊れてしまったら仕方ないですね!
新しく何か買ってくるとします!(≧∀≦)

今度こそ、まずはザクから作りましょうかね、バンシィノルンはいつかリベンジします!^_−☆

買ってきたらまた更新しますね!ww



今度こそ、必ず完成させてやるぞっ!

玖蘭一舞&Poh

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!当ブログはプラモ製作ほぼ初心者の玖蘭と、完全未経験のPohの二人でアップしていくガンプラ製作ブログになります。僕らと同じく「これから始めたい」と考えている初心者の方が参考にできるようなブログを目指しています。